すぴっく工房

初音ミクの痛車!すぴっく工房の痛車は部分ラッピングからフルラッピングまで施工できます。

痛車 ご注文予約はこちら!03-6856-0500

すぴっく工房

痛車プロジェクト 第一弾

ご利用ガイド

注意事項

  • 事前に洗車の上、車輌をお持込ください。ワックス洗車はシート剥がれの原因となりますので避けて下さい。
  • 施工前にラッピングのイメージをご確認いただきます。
  • 施工前に傷・凹み等がある場合は、該当箇所を撮影し、お客様とご一緒に確認をさせていただきます。
  • 施工後に傷・凹み等をお客様にご確認いただきます。
  • 細心の注意をしておりますが施工箇所によっては若干のスキージー痕が目立つ場合があります。
  • 施工は細心の注意を払って行いますが、作業中のほこり等が多少フィルムと塗装面の間に入る場合があります。
  • フィルムの貼り施工につきましては、常に細心の注意を以って実施致しますが、車輌ボディへの若干の傷、
    凹みがつく場合がありますが弊社では責任を負わないものとします。
  • 一枚貼りが困難な場合や剥離防止の為、フィルムを数枚に分割して貼り合わせ施工する事があります。
    その際には継ぎ目が分かる場合があります。
  • フィルムの耐候年数は保証値ではありません。フィルム剥離後の塗装状態を保証するものではありません。
    2~3年前後の貼り替え、又は剥離をお勧め致します。
  • フィルム剥離後の他の未施工塗装面とに環境要因による差違がでる場合が有りますが弊社は責任を負わないものとします。
  • 車輌お持込や補修の際に関わるお客様の交通費、施工期間中の代車レンタル料、機会や期間の損失等は弊社でご負担はできません。
  • この施工を行った事による事故/損害等については、弊社は一切の責任を負わないものとします。

フィルム施工後のお取り扱いについて

  • ① 施工後のご注意

    ご使用状況や環境により、フィルムのエアふくれ・浮き剥がれ・変色が発生する場合があります。
  • ② 日常のメンテナンス

    洗車は、水道水での洗浄と柔らかい布での拭き取りで行ってください。ワックス等のコーティング剤を使用した場合、
    フィルム表面に固形分が残留し、外観を損なうことがあります。
    研磨タイプの洗浄剤や、硬いブラシ等は、フィルムの表面を傷つける恐れがありますのでご使用を避けてください。

免責事項

明らかな施工不良を除き、以下の事象を含み、弊社はカーラップ施工後にフィルムおよびお客様の車輌において発生するあらゆる事象およびこれによる生じるお客様の損失、支出その他の負担について何らかの責任を負わないものとします。

  • ご使用方法やご使用環境に起因する不具合。(例:フィルムに外力や応力が加わったことに起因するもの。)
  • 人為的な外部要因不具合。(例:オーナー様または第三者による保守、改造等に起因するもの。)
  • 事故等の不可抗力に起因する不具合。
  • フィルムを剥がす際に車輌についた傷および塗装の剥がれ、および汚れ。
    (フィルムの剥離性は、施工後の経過年数により、剥離しにくくなっていきます。)
  • 通常のご使用環境下で生じた傷及び色調変化。
  • 有機溶剤、強アルカリ、強酸その他薬品等による不具合。
上に戻る